読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ときまき!

謎の創作集団による、狂気と混沌の執筆バトル。

第2回ショートショートコンテストの審査員特別賞に選ばれました!

海鳥まき

 お久しぶりです、海鳥まきです。

 今月は多忙に多忙を極めましてとてもブログ更新の時間が取れず、ご心配をおかけしてごめんなさい。私は元気です。(ぐるぐる目

 本日、ケータイ小説サイト『星の砂』にて、第2回ショートショートコンテストの優秀賞発表がありました。

 ケータイ小説&コミック【星の砂】第2回ショートショートコンテスト優秀賞発表

 

 私の投稿した『グランマーク・フライトバルト氏の死に関して(海鳥まき)』は、嬉しいことに審査員特別賞に選ばれました。

 小説で何かの賞を獲るのはこれが初めての経験で、作品を読んでくださった方からもご感想をいただけて、本当に嬉しくて嬉し泣きです。読者の方々に深くお礼申し上げます。

 出版社の賞ではないため、プロデビュー云々といった話とは関係がないのですが、これを糧としてさらなる創作活動に励み、物語構成と描写技術の向上に努めたいです。まだまだ研鑽を積まなければ、足りません。

 書いて書いて、書きまくる。文才がどうの語彙力がどうのと悩んでいる場合ではなく、とにかく書くしかないのです。小説を書くのは苦しいです。100文字200文字の文章を積み重ねて、それを最終的に10万文字を超える作品にしなければいけない。

 途方に暮れます。本当にこの原稿は完成するのか。〆切に間に合うのか。そもそも、自分の作品は面白いのか。書いていて辛い。書くことに意味があるのだろうか。それでも、書く。何が何でも、書く。書き切るしか、ない……。

 ともあれ、今回のショートショートコンテストの原稿は、書いていてとても楽しかったです。今現在、苦戦を強いられている長編原稿のほうも、……が、頑張ります!

 ではまた3月にお会いしましょう。次回にブログを更新する頃には、原稿も完成しているはずです。(完成していると信じて……)

 

(終わり)

 


Copyright (C) 2014-2017 五条ダン All Rights Reserved.