読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ときまき!

謎の創作集団による、狂気と混沌の執筆バトル。

NPC(ノンプレイヤーキャラクター)の幸福論

月波ツカサ

私はアイ。

ロールプレイングゲーム王国に住む、14歳のNPC (non player character)

独自AI (Artificial Intelligence 人工知能)を搭載していて、自分の頭で考えて行動することができるの。当たり前でしょ?

 

この街の人たちは、ほとんどがNPCなの。

みんな幸せに仲良く暮らしているんだよ。モンスターは怖いけどね。

 

ある日、街にユウシャの男の子がやってきた。

でもその人はPC (player character)だったの。

外観はわたしたちと同じなんだけれど、彼は自由意志 (free will)を持っていない。

制御機械の十字キーやA・Bボタンで操られているお人形さんなの。

 

街の人たちは、ユウシャの男の子を哀れんで、とても優しく接するんだよ。

恐れという感情を知らない機械のユウシャでなければ、モンスターは倒せない。

私もその意味では、街の平和を守ってくれるユウシャに感謝しているし、みんなと同じように彼のことを「かわいそう」って思う。

 

でも、本当はユウシャのこととっても好きなんだ。

いつかユウシャにも、私たちと同じココロが宿るといいな。

 

【終】


Copyright (C) 2014-2017 五条ダン All Rights Reserved.